>>Amazonギフト券でさらにお得に<<詳しくはサイト下まで

ロレックスマラソンは疲れるだけで無駄

 

ロレックスマラソンという言葉をご存知でしょうか?

ロレックス正規店で入手困難なモデルを探し回ること。

言葉の通りロレックスを探し回るのですが、正規店をはしごして欲しいモデルを追い求める姿がマラソンを連想させるとしてロレックスマラソンと呼ばれるようになりました。

この記事を読んでいる方はきっとロレックスが好きで入手困難なモデルを追い求めマラソンをしようか考えている、もしくはマラソンを今現在している方が多いでしょう。

タイトルではロレックスマラソンは疲れるだけで無駄と強く書いていますが必ずしもロレックスが買えないというわけではないので、この記事を読んだからと言ってロレックスマラソンを諦める必要は全くありません。ただ、マラソン1回目で購入することができる人もいれば100回でも購入することができない人もいるのが事実。

 

 

ロレックスマラソンが流行りすぎた

ロレックスマラソンという言葉ができるくらい流行っているということは、

時計に興味のない方でもロレックスマラソンをしているのです。

その理由としてロレックスの希少価値が高いプレミア機種では正規店で購入した時よりも高く売れるからなんです。

ロレックス正規店でも値上がりしているのですが、需要と供給のバランスが崩れ正規店以外の市場では2倍、3倍の価格で取引されています。

ここまで希少価値があり価格も高騰しているので数多くのメディアでも取り上げられて、

投資転売目的として購入しようとしている方も多数いらっしゃるかと。

このようなロレックスマラソン選手がいる中で数少ないプレミアモデルを購入することは難しいのが現実です。

一般の人には売らない

ロレックスのプレミアモデルが店頭に並んでいる事を見たことある人はいないはずです。

なぜならショーケースに並べずに裏に用意してあるからなんです。

正規店でも月に数本入荷されてはいるが、それらは全てお得意様に用意されたもの。

ロレックスマラソンをするなら「ない」ことを前提として、まずは顔なじみになり徐々に交流を深めていくとチャンスはあるかもしれません。

時間と体力が必要

正規店が多くある都内でロレックスマラソンをするのはそこまで難しくはないのですが、

地方でマラソンをするとなると厳しいのも事実。

ロレックスのプレミアモデルが月に数回入荷されているとなると毎日マラソンして通い続ければ可能性があります。

しかし、正規店が家や職場から近ければいいものの電車やバスなどの公共交通機関を利用しなければならないとなると出費もかさみます。

毎日通えば購入できるのなら話は別ですが、購入できる保証もなしにお金と時間と体力をかけてマラソンをするのは心身ともに疲弊して厳しくなっていくでしょう。

並行輸入品

どうしてもロレックスのプレミアモデルが欲しいのであれば並行輸入品という選択肢もあります。

正規店ではメーカーから直接仕入れているのに対して並行輸入品ではバイヤーが買いつけてきたという違いだけであって新品で本物です。

正規店では定価のとこ並行輸入品では約20万~30万円は高くなっていることがあります。

価格面が一番大きなポイントだと思うのでどうしてもロレックスのプレミアモデルが欲しい方でお金に余裕があるなら検討してみてもいいのではないでしょうか。

借りるという選択肢

そもそもロレックスがそんなに欲しいのか必要なのかわからなくなってきたという方におすすめ。

手軽にレンタルできるサービスがあるので紹介します。

レンタルしてみて実際につけてみて、過ごしてみてロレックスがなおも欲しければ購入を再度検討してみてはいかがでしょうか。



会社名
料金プラン
  • カジュアル:3,980円
  • スタンダード:6,800円
  • プレミアム:9,800円
  • ラグジュアリー:14,800円
  • エグゼクティブ:19,800円
ブランド 44ブランド
種類 1100種類
利用期間 1カ月から
保証 キズ・故障保証
レンタルに必要なもの
  1. クレジットカード
  2. 本人確認書類
  3. 1円玉

ロレックスであればプレミアムプランからレンタルすることができます。

なので月9800円でロレックスを手にすることができるということなので大変お得。

最新情報をチェックしよう!
>Amazonギフト券チャージでさらにお得

Amazonギフト券チャージでさらにお得

Amazonをよく利用される方はギフト券にチャージしてよりお得にショッピングを楽しもう!「現金チャージして初回購入すると1000ポイントもらえる!」

CTR IMG