>>Amazonギフト券でさらにお得に<<詳しくはサイト下まで

【筋トレ】しても効果が出ない時の対処法

マッチョになるとモテるのかなー?


マッチョっていっても細マッチョタイプもあるし、痩せている人が好きってタイプの人もいるよ。


 

筋トレ

空前絶後の筋トレブームですよね。


今日に至るまで筋トレといえばアスリートの方であったりスポーツをやる人が筋トレをして体を鍛えるイメージでした。

筋肉=男らしい

っといったように筋トレをしてムキムキのマッチョは男性に多かったですよね。

 

しかし時代は変わりました。

 

街中には至る所にジムやフィットネスが目立ちます。

 

中を覗くと男性に限らず女性の姿が見受けられます。むしろ女性の方が多いことがあります。

その背景にはどういったことがあるでしょう?

  • ムキムキマッチョのトレーナーがTVやメディアで取り上げられた。
  • 健康に対する意識が高まりジムやフィットネスの需要が高まると共に細く引き締まった体が女性らしさをアップし、太く筋肉質な体が男性らしさをアップする認識が高まった。

 

そこで男性は体を太く筋肉質にする為にジムやフィットネスに通うことにしたという人がたくさんいる。

 

 

ジムに通いだして、

1カ月

3カ月

6カ月

12カ月

 

あっという間に一年経ってしまったが、変化が感じられない。

 

 

 

通えど通えど一向に体は太くならない!なんて方は多いのでは。

もちろん正しい方法で鍛えないと体は太くなりません。

ジムに置いてあるトレーニングマシーンを闇雲にこなしても無駄です。

まずはしっかりとトレーニングマシーンの正しい使用方法を学んでからです。

腹筋や背筋、腕立て伏せといった基礎トレーニングでも間違ったやり方をしていると負荷はかからず意味がありません。

  • 腹筋をするとき足は地面から離れていないか
  • 背筋をするとき足と顔だけ動いていないか
  • 腕立てするとき体は一直線になっているか

食事や睡眠も体を太くするにはとても重要なことです。

  • 食事は野菜だけ食べるなど偏った食事をしていないか
  • 筋トレ後はタンパク質をお肉やプロテインなどのサプリメントを摂取しているか
  • 夜更かしをせずに十分な睡眠がとれているか

 

 

これだけやっても大きくならない

いくらやってもなかなか変化を感じられないという人は多いはず。もとから体質的に食べても食べても太らない人がいるように筋トレをいくら頑張っても体が太く大きくならない人がいます。

 

原因を考えました。

筋トレや食事、睡眠をしっかりと取っているけどなぜ太く大きくならないのだろう?


原因はいろんなとこに潜んでいます。

 

 

原因:筋トレ

自らの体重分を負荷かけて行う「自重トレーニング」だけ行っていませんか?

体を太く・大きくしたいのなら自重トレーニングだけでは限界があります。

なぜなら人間には自らの体を支えるだけの力は基本的に備わっているのでパンプアップさせるには負荷が足りていないのです。

 

もちろん自重トレーニングのも様々ありトレーニング方法によっては大きな負荷をかけることができ、筋肉をつけることは可能です。

細くて筋肉質な体を求めているのであればこのやり方で十分満足できる仕上がりになると思います。

 

今の体より太く・大きくするには高負荷であり重りをつけた加重トレーニングをするべきです。ダンベルやベンチプレスなど鍛えたい部位によってトレーニングしていくことで太く・大きくなります。

 

 

 

原因:食事

今回大変重要なポイントとなってくる食事。体を太く・大きくしたいのであれば食事量を増やすことは欠かせません。

どんなに筋トレやプロテインなどのサプリメントを摂取しても体は太く・大きくなりません。

 

根本的に人間の体を大きくするのは食べ物「食」であることに間違いありません。人は食べ物を食べることで成長していきます。このことは人間が誕生してからずっと変わらないことです。

 

Q) では食が細くてあまり食べられないという場合はどうでしょう。

 

A) まずは食事の量を増やすほかありません。無理して食事の量を増やし過ぎてしまうと体を壊してしまうこともあるので注意が必要です。

がむしゃらに食べ物を食べるのではなく食事は朝・昼・晩と三食きちんと食べ、野菜とお肉といったようにバランスよく摂取していくことが大切です。

 

 

 

加重トレーニングと食事量

加重トレーニングをしていくことで体は太く・大きくなっていきますが、

加重トレーニングをした後やトレーニング期間中に食事や食事量を適当にし怠ってしまうと意味がりません。

 

加重トレーニングをした後体はパンプアップします。しかし十分なエネルギーと栄養が摂取されなければ体に筋肉は吸収されていきません。

加重トレーニング+食事

これらは二つが揃ってこそ力が発揮されます。

 

 

 

ジムで体が太く・大きい人を見てください。

 

細く筋肉質な体の人と比べてトレーニングに使用する加重や重りの重量はどうでしょう。体が太く・大きい人の方が重そうなやつを持っていますよね。

 

食事量を増やし加重トレーニングをしていくことで体は徐々に太く・大きくなっていきます。

 

 

年を取れば

余談ですが年を取ればそれなりにお腹は出てきてぽっちゃりしてきます。若いころは食べても食べても太らなかったのになんて思う時が来るでしょう。

 

体重も自然と増え体は大きくなっていきます。そこでトレーニングを怠っているとただ横に膨らんでいくだけになってしまいます。

 

筋トレを継続して行うことで年を取った際にも太く・大きな体のままいられるはずです。

最新情報をチェックしよう!
>Amazonギフト券チャージでさらにお得

Amazonギフト券チャージでさらにお得

Amazonをよく利用される方はギフト券にチャージしてよりお得にショッピングを楽しもう!              「現金チャージで初回購入で1000ポイントもらえる!」

CTR IMG